Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kyameron333/meriek.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 310

ホテル・「プラネットハリウッド」宿泊体験記|ベラージオの目の前!【ラスベガス一人旅】

2019年9月にアメリカのロサンゼルス、ラスベガスに1人旅をしたときに、ラスベガスにあるホテル「プラネットハリウッド(Planet Hollywood 通称Ph)」に3泊してきたので、その体験記とともに感想、よかったところ、気になったことを紹介します。

ラスベガスのホテルを決める際に参考になると思います。

エクスペディアでプラネットハリウッドの宿泊予約

エクスペディアでプラネットハリウッド予約

予約はエクスペディアでしました。

一泊10,000~15,000円くらい(日によって値段が異なる)で、税とサービス料が約5,000円。3泊で合計約4万5千円でした。

エクスペディアはネットでの評価が賛否両論だったのでホテルに直接予約確認をしようと思っていたのですが、メールアドレスがわからなかったので電話でしかできなそうだったので確認するのを諦めていましたが、

約2週間前にホテルからエクスペディア経由で自動送信っぽいメールが届いたので、予約ができていることは事前に確認できました。

エクスペディアはアメリカ最大の旅行予約サイトで、このサイトが一番安いことも多いのでおすすめですよ。私は全くトラブルがなかったですし。

プラネットハリウッド宿泊体験記

マッカラン空港からプラネットハリウッドホテルまではLyftで移動

ラスベガスのマッカラン空港から、Lyftを使ってホテルまで確か10分くらいですぐに着きました。

Uberを使おうとして軽めのトラブル

このとき私が空港からホテルに行くときにUberを使おうとして軽いトラブルにあいました、詳しくはこちらの記事に書かれています。

関連記事

2019年の9月にロサンゼルス・ラスベガスに一週間一人旅に行ってきました! そのときに、ライドシェアサービスであるUber・Lyftがとても使いやすく便利でうっかり15回も使ってしまったので体験談とともに使い方と注意点をまとめました。[…]

グリフィス天文台

 

現地の人はプラネットハリウッド大好きっぽい

ラスベガスでLyftを4回ほど利用しましたが、プラネットハリウッドまで行って欲しいと伝える(アプリ上で運転手は知っているはずですが、毎回確認してました)と、「ワーオ!」ってテンションが爆アゲになる人と、「プラネットハリウッドはすごいいいところだよ」と言う人がいたので現地の人からの評価は相当高いみたいでした

ホテルでのチェックイン

ロビーから入ると真ん中にエスカレーターがあり、まずど真ん中の2階にでっかいカジノがあるのが見えて圧倒させられました!!

Expediaのヴァウチャーを印刷して持ってきていたので、ヴァウチャーとパスポート、クレジットカードを渡してチェックインはすぐ終わりました。もちろん日本語が分かる人はひとりもいませんので全部英語でした。

チップとかいるのかなと思っていましたが、高級ホテルでも荷物を持って行ってくれる人とかはいなかったです。なので自分で荷物を持って部屋まで行きました(日本の安いビジネスホテルに泊るのと一緒でした、意外)

プラネットハリウッドの部屋の感想

部屋の写真

(適当に撮ったので画質悪くてすみません(一部隠しててすみません(2回目))

お部屋はExpediaで見た写真どうりで、けっこう広々としていてキングベッド、テレビ、クローゼット、金庫、冷蔵庫もちゃんとありました。ただ、飲み物は部屋に置かれていないし、あとポットもないので、飲み物は外で買う必要がありました。

景色は上階なら最高だっただろうに…

お部屋からの景色ですが、私は7階でしたので窓からはストリップ大通りの向かい側にあるベラージオが見えるぐらいであまり良く見えませんでした。ベラージオの前にある池の噴水は見えなかったです。(たぶん上の階の人はよく見えるのでかなり景色はいいと思います)

バスルームはシャワーだけ

一つ不満があるとすれば、バスルームはシャワーのみで浴槽がなかったことです。チェックイン時にシャワーのみの部屋になると言われたので文句は言えませんでしたが、確かExpediaで予約したときはあると書かれていたのでこれは残念でした。

ハウスキーパーの方は親切

ハウスキーピングの方はいい人で毎日日本と同じぐらい綺麗にしてもらえました。チップはベッドの上に置いておけば取っていってくれます。

プラネットハリウッド・ホテルの全体の感想

広すぎてびっくりする

(ラスベガスのホテルは全部でかいですが)めちゃくちゃでかくて広いです!

2階部分がカジノを囲うようにだ円上にショップがずらーっと並んでいるのですが、とにかく長いです!

広すぎる上に部屋から外に出るためにはカジノを通らないと外に出られないような造りになっているので、カジノ内でめっちゃ迷いました。(カジノ内の案内標識をわざとわかりにくくしてカジノに長くいさせようとしているのですかね?)

ハリウッド感はどうだろう…

そして実際にハリウッドに行った後の私からして、ハリウッド要素はあまり感じませんでした。どちらかというと、他のホテルはゴージャス感があるのに対して、ハリウッドプラネットは独特なパーティー感?(パリピ?)的なものを感じました。

プラネットハリウッドのカジノ

たぶんプラネットハリウッドのカジノはラスベガスのホテルの中では一番チャラチャラしていました。夜になるとセクシーなお姉さんがたくさん出てきてすごく賑わっていましたので。

私はひとりで少し怖かったので昼にちまちまビデオポーカーをやる程度でした。(1万円くらい失いました(泣))。昼のカジノは日本のパチンコやゲームセンターみたいな雰囲気でおじさん、おばさんがだらだらと時間をつぶしているようににしか見えなくて凄く意外でした。

ホテルのチェックアウト

チェックアウトはルームキーを渡して部屋番号を伝えて一瞬で終わりました。

チェックアウト時にリゾートフィーらしきものを取られる

このときルームサービス以外にサービス料的な料金が1万3000円ぐらい請求されていたので、は?となりましたが、どうやらアメリカのホテルは宿泊料は安くみせて、後からアメニティーなどのホテルの施設代をリゾートフィーとして請求することが多いらしいです。嫌な商売ですね、本当にやめてほしい

なので最終的なホテル代はExpediaでの先払いの分にプラス1万4000円して約6万円でした。

 

荷物はロビーの外で預かってもらえる

チェックアウトした後はまだ時間があったので、荷物はロビーから外に出てすぐ左の場所で預かってもらえました。

まとめ①:プラネットハリウッドのよかったところ

ラスベガスのほぼ中心で立地がよい

立地はラスベガスのストリップ大通りの中心にあるので、北側、南側のショッピングモールまでどちらもギリギリ歩いていけます(30分くらいはかかりますが)

ラスベガスのホテルはルームエリア以外は自由に出入りできるのでいろいろなホテルを巡りやすく、このメリットは大きかったです。

そして、ベラージオの噴水がストリップ大通りの反対側(信号を渡るだけ)なので、すぐに見に行けます。

ラスベガスの高級ホテルの中では少し安い

正面にあるベラージオは一泊3万円以上とかするので、

プラネットハリウッドは一泊平均して約1万3千円と、ラスベガスのホテルの中では立地に対するコスパは高いと言えます。(ただしホテルの設備は料金に比例していると考えていいです)

まとめ②:プラネットハリウッドの気になったこと

バスルームがシャワーのみだった

2回目ですが、

予約サイトでは浴槽らしきものが書かれていたので、ラスベガスでゆっくり浴槽につかるのを楽しみにしていた私は少し残念でした。

部屋にポットがない、飲み水がない

非常食としてカップラーメンを持って行ったのですが、お湯がつくれないので食べられませんでした。

あと、部屋に飲み物がないのでなくなったら部屋の外に出ないといけなかったです(外国で水道水を飲む勇気がある人は別ですが)

早朝にロビーの横にあるコンビニに行ったら500mlの水が4ドルもしてびっくりしました。(ホテルの外のスーパーとかなら1ドルぐらいで買えるので先に買っておいて冷蔵庫にいれておくのが絶対いいです)

 

最後に

ラスベガスに安く泊まりたいなら、Airbnbというサービスを利用するのがいいらしいです。(現地の人から聞きました)

でもせっかくラスベガスに行くのなら、カジノのある豪華なホテルに泊まってみたいですよね。なのでお金に微妙に余裕がないのならプラネットハリウッドはよい選択肢ではないでしょうか。

ホテルの予約なら、私が利用したアメリカ最大の旅行予約サイトエクスペディアが安いことが多く、アプリが使いやすいのでおすすめですよ。

少しでも参考になれば幸いです。