Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kyameron333/meriek.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 310

大学生こそ海外旅行に一人旅してみよう【海外ひとり旅入門】

大学生だからこそ海外に一人旅に挑戦してほしいという思いを込めて海外一人旅についてまとめました。メリット・デメリットと共に紹介します。

私は大学三年の夏に一人でアメリカに旅に出て人生感が変わりました。だからこそこの記事を書きます。

海外に一人旅に行ったことのない方は参考になると思います。

 

この記事の目次

  1. 大学生こそ海外旅行は一人旅に挑戦してみよう!海外ひとり旅まとめ
  2. 海外一人旅のメリット
  3. 海外一人旅のデメリット
  4. 海外一人旅に行くと決断したら

大学生こそ海外旅行は一人旅に挑戦してみよう!【海外ひとり旅入門】

大学生こそ海外旅行は一人旅に行こう!海外ひとり旅のすすめ

時間をかけて旅行できるのは大学生の内だけ

ほとんどの大学生は時間がありますよね。特に春休みや夏休みは1ヶ月以上あるところがほとんどだと思います。

一人旅に行くなら予定を合わせる必要がないので長い期間行くことができますよね。そして今の日本の社会ではこんなに気楽に海外旅行の計画を立てて、時間をかけて旅ができるのは大学生の内だけです。

まだ私も大学生なので先のことはまだわかりませんが、社会人はみんなそう言います。のんびり旅行できるのは大学生の間ぐらいしかないと思ってください

一人旅なら想像以上に安くすることが可能

海外旅行に行く費用は一人旅ならタイミングや買い方を意識すればあなたの想像以上に安く行くことができますよ

しっかりと準備すれば安い場所なら5万円以内で行くことも可能です。もちろん貯金ができない人には厳しいですが、早めに計画することがほぼ必須なので、決めちゃえばそれまでに貯めるしかなくなりますね。

具体的な安く行く方法

  • できるだけ早く予定を立てる(半年以上前が理想、3ヶ月前には決めておきたい)
  • 日程は確定せず、航空機のチケットが安い日を選ぶ(値段は1日単位で違う
  • あらゆるサイトを比較する(比較するサイトもある>>トリバゴスカイスキャナー
  • オフシーズンを狙う
  • 格安航空会社(LCC)を利用する
  • ホテルではなく、民泊(Airbnb)やゲストハウス・ドミトリーを利用する
  • 最小限の荷物だけを持っていく

私も経験値が足り無いのでもっと具体的な方法はいろいろなバックパッカーさんのブログを参考にしてみてください。

合わせて読みたい

「海外旅行に行きたいけど、そんなにお金がない」という方へ、 海外旅行における宿泊費を抑えるためのもっとも簡単な方法が1つあります。それは、「ゲストハウスに泊まる」ことです。 ゲストハウスというのは、ホテルと違って一つの部屋で知ら[…]

海外旅行でゲストハウスを利用するときの心得【初心者向け】

海外一人旅のメリット

実践的な英語の力がつく

ひとりで海外に行くと、大抵は向こうで日本人に合わないかぎり日本語は全く喋らなくなります。何日かずっと英語だけを聞いて、英語だけを話しす生活を続けていると、自然と頭の中を英語で考えるようになって、するすると英語が喋られるようになります。これは日本にいたら絶対にできない経験ですし、英語を勉強するには一番てっとリ早い方法だと言えます。

世界中の旅人と仲良くなれる可能性が高い

海外にも一人旅で世界を回る人はたくさんいます。そして海外の旅人は基本的に社交的で、世界中の人交流を楽しみたいと思っている人が多いので一度話せばすぐに仲良くなれます。

人と合わせる必要がないから安く行ける

一人で行くなら日程を決めずに、航空機のチケットが一番安いタイミングで行く方法が使えます。しかも経由便を利用することで、トランジットで数時間別の国を観光しつつ安くチケットを買うことができます。また、宿泊場所も早めに決められるので、安くホテルやホステル・Airbnbに宿泊することができます。

海外一人旅のデメリット

海外一人旅のデメリット

一人旅は危険が多い

当然ですが、一人旅は家族や友達と一緒に行くよりはるかに危険が大きくなります。特に一人で行動していると狙われる確率も高くなります。

ですが、しっかりと旅行前に情報収集をして警戒していれば、安全は保証できませんがかなり危険の確率を下げることはできます。

一人旅で安全のためにすること

  • 事前に治安の悪いエリアを確認しておき、絶対に近づかない
  • 宿泊場所の周辺の地図は覚えておく
  • 夜に道を歩いたり、鉄道に乗らない
  • スリに狙われそうな場所ではカバンを体に掛けて、前に持つ
  • 道端で話しかけて来る人は相手にしない(はっきりとNoと言って去る
  • もしものときのために、ダミーの財布を用意し、現金やカードは分散する、パスポートのコピーを持っていく
  • クレジットカードはスキミング防止できるケースに入れる

家族や友達の心配

一時的に連絡がつけられなくなっただけでも、家族や大切な人は何かあったのではないかと不安になります。これは仕方がないですね、自分が自立した人間・自立するためだってことを頑張って説得してあげてください。

そして、心配させないためにも私みたいに初めてでいきなりアメリカに行くのはやめておくのが良いと思います。笑

最初は寂しい

初日はかなり寂しくなります。私も特に現地に着くまでは本当に不安でした、でも慣れますよ。海外の人は社交的な人が多いので英語が苦手だということは全く気にせずに積極的に話すことが大事です。

海外一人旅に行くと決断したら

決断したら実行する

最初はよーく調べてください。そして航空券はすぐに決めずにあらゆるサイトを比較してみてください。

そしていいものを見つけたら勇気を出して航空券を予約しちゃいましょう。たいていキャンセルできないのでもう後には引き返せなくなります。私も初めて決断したときは「ここで決めなきゃ一生できない」と思って予約しました。かなりの決断なので頑張って!

最初は必ず半年以上前から計画を立て始める

最初は航空券を安く買うことにはたぶん失敗するので、とにかく早めに決めてできるだけ安くしましょう。また、経験のない人が無計画に海外に旅に出ることほど危ないことはないので、十分な時間をかけて旅行の準備をしてくださいね。

これから一人旅に行かれる方の少しでも参考になれば幸いです。
関連記事

アメリカ一人旅・ヨーロッパ一人旅へ持っていって役に立ったものを紹介します。毎回ゲストハウスに泊まったので、ゲストハウスに宿泊する人向けです ちなみにアメリカ旅行は、8泊10日の旅行で約40Lのスーツケースで行ってきました。ヨーロッパ旅[…]

アメリカ旅行に役立つ便利な持ち物一覧【はじめての海外一人旅】
関連記事

この記事では、これから海外旅行に行かれる方の英語の不安を解消するために、 私が初めての海外一人旅(アメリカ)に行く前に実践した英語の勉強方法の中で、実際に役に立ったおすすめの英語勉強の方法をかなり具体的に紹介します。 この方法は今のあな[…]

ラスベガスのベラージオ